2006年02月13日

欲すぃ…

いつの間にか値下げしてました。

ヤマモト・ツール・ワークス オンラインストア WRAP.1D-1(64MB)
https://www.ytw.co.jp/catalog/product_info.php?cPath=29&products_id=26

何か魅力的だなぁ〜と思いつつも、この値段出したらヤフオクで結構なスペックのPC買えちゃうよなと思うと手が出ない状態。むむぅ。
でも128MBの1E-1がこの値段だったらふらふらしちゃうかも。1E-2ならたぶん撃沈ですね。(笑)
posted by 月水和尚 (とも) at 10:31 | Comment(32) | TrackBack(0) | ハードウェア全般
この記事へのコメント
tomoさん

こんばんわ

相変わらずw3mと苦闘中です。
多分、feedからのw3mを入れたのが原因かなと考えています。
ところで、1E-1... 確かに魅力的な価格ですよね.. ふらついています。。 あと、2000程下がるか、シャーシ+電源付きなら、即効買ってしまうかも、、
Posted by yasu at 2006年02月15日 20:26
こんにちは。
yasuさんはこっち方面もいけるクチなんですね。(笑)

省電力自宅VPNサーバとしてめちゃくちゃ魅力的なんですが、やはり費用対効果的に悩ましいです。1D-1+シャーシ+電源で約13000円。中古のノートならCeleron750+/128M/10Gくらいが買えちゃう値段なんですよ。こっちならディスプレイもキーボードもついてますし。
でもいじくり甲斐がありそうなのでおもちゃとしては最高なんですよね。ランニングコスト(電気代)も安いし。さらには手元に4GBのマイクロドライブが余っている(45Cロットなので使えるか分かりませんが)あたりに非常に運命を感じてたりします。

悩ましいです…。
Posted by tomo at 2006年02月16日 11:21
tomoさん

こんばんわ!
確かに、シャーシ+電源+CFなどを足すと少し割高かも...(OpenBlockS266などに比べれば、かなり安いけど)
この手の製品(価格も1万程度)でethernet portが出来れば3つあれば、即効買います。
そうすればロードバランサなどの製作が出来ますので、結構遊べます。

先ほどまで仕事先で、ospfのトラブルで格闘していました。今、その待機中です....


Posted by yasu at 2006年02月18日 02:32
yasuさんはネットワーク屋さんなんですね。

私はここ10年くらい通信ミドル屋をしていたのですが、ひょんな事から今は自社内システムの立ち上げに関わっています。ルーティングとか認証など今まで専門家任せだった部分を自分でやらないとならず四苦八苦しています。TCP/IPの世界は難しいです…。

OpenBlockS266は知りませんでした。この手の製品って色々あるんですね。自宅用とは別に仕事でVPNサーバのハードウェアを検討中なのですが、1E-2とともに候補として検討してみようと思います。他にお勧めの物などご存じでしたら是非ともご教示ください。
Posted by tomo at 2006年02月19日 00:40
自分で連続投稿も何ですが…。(苦笑)

OpenBlockS266の流れでぷらっとホームのホームページを見ていたら、OpenMicroServerに思いっきり心惹かれてしまいました。今仕事でやりたい事をほとんどカバー出来そうな感じです。かなりお値段はりますが、まぁ会社のお金なので目をつぶってもいいかも。(笑)
Posted by tomo at 2006年02月19日 01:01
tomoさん

おはようございます!

>ネットワーク屋さんなんですね。
実は、そうなのです。
私は、日本にLAN(TCP/IP)が上陸した1985年頃から、この世界に入ってしまい、外資企業でネットワークエンジニア(のちセールスエンジニア)をやっていましたが、7年前に独立して今はネットワークコンサルタントとして、大手企業に入り込み仕事を頂いている状況です。数年前までは、CCNPとCCDPを持っていましたが、更新しなかったので、その資格も流れて...今は普通のおじさんになってしまっています。

>OpenMicroServerに
うん、これは良いと思いますよ!
接続するL2/L3 Switchにもよりますが、PoEをサポートしていれば、電源不要ですから..
それに、機能的にも良さそうですね。
値段的にも、OpenBlockS266と\15kしか変わらないし、

>他にお勧めの物などご存じでしたら...
私が知っているのは、あと以下の2つくらいです。
TCS-8010(http://www.tcs-8000.info/products/index.html)
Capcella(http://www.unixuser.jp/magazine/prodrev/200205/cap.html)

会社で利用されるなら、あとはサポートが如何なっているかを確認しておかれた方がよいと思います。


Posted by yasu at 2006年02月19日 06:00
yasuさんは鉄人クラスのネットワーク屋さんでらっしゃいましたか…。1985年だと私はやっと中学生です(笑)。コンピュータなんてSFの世界の生き物でした。

ずっと通信ミドルでご飯を食べているくせにネットワークに明るくないのが悩みの種で、一昨年4度目の挑戦でやっとテクニカルエンジニア(ネットワーク)に合格したものの、資格とスキルはあまり関係ないようでスキル不足を痛感し続けてます。
頭では分かっているつもりが、たったセグメント2つのネットワークのルーティングすらきちんと設定できない自分にちょっとヘコみました。

まだざっとしか見ていないのですが、やはり教えていただいたものの中だとOpenMicroServerが良さそうですね。金額的には安いデスクトップPCとちょうど同じくらいですので、汎用性を取るか低消費電力・高信頼性を取るかでいろいろ比較してみようと思います。
まぁそれとは別に遊び用に1D-1は魅力的なのですが。

いろいろご教示ありがとうございました!
Posted by tomo at 2006年02月19日 17:46
tomoさん

>yasuさんは鉄人クラスの...
はは、使って(鍛えて)いないと鉄も錆びてきますよ!今、その状態になりつつ..今は錆人ですよ!

>テクニカルエンジニア(ネットワーク)に合格したものの...

今は資格社会なので、公的資格を持っておられることは、スキルセットになると思います!

私なんぞは、輻輳の字が書けなくて(それ以外も多々あったと思うけど、漢字が書けなくて)数年前のネットワークスペシャリストは落ちました!
どうも筆記試験は、第一級無線技術者の不合格以来苦手思考で。。。

因みに、Ciscoなどのメーカ資格は、公的ではありません。(元外資でCiscoを扱っていたので、これはハッキリいえること)
でも、CCNA、CCDA持っていますの言葉に企業は弱いのが現実かな!私に言わせれば、決してCiscoが世界No1でもないし、競合他メーカもそれなりの資格試験を開催していますので、、、

ルーティングとかで、助言出来る(範囲によりますけど)ことがあれば、相談にのりますよ!
但し、助言程度の範囲ですけど(チョト怪しいか)!

最近のUserの動向をみると、ERGRP(Cisco),
OSPF,BGP,RIP_V2,RIP_V1,STATICなどが共存していて、1部の故障によるネットワーク全体の収束時間に手を焼いているのが現状のようです。
まして、これにVoIPなどを乗せるから、ややこしい...
これも数年前からのマルチベンダの名残があるのでしょうか。
機能と故障時の影響範囲の両面で考えると結構、難しいでよね!でも、私が提唱するネットワーク構築は、シンプル構成するのがベストですね(シングルフェールポイントにならないようにが原則ですが)
なんか、話が話題から(エキサイト)しましたね!(笑)

>OpenMicroServerが良さそうですね。
私もそう思います。なぜなら、販売しているプラットホームは数年前から、この手を手がけているので、老舗ポイですね!後は、サポートが何処まで対応して頂けるかだと思います。(個人ならまだ良いけど、会社なら購入者<提案者>のある程度責任もあるかも知れませんから、よく確認しくださいね!)





Posted by yasu at 2006年02月20日 23:06
yasuさん

自称鉄人って方は結構見かけるような気がするのですが、本当の鉄人クラスの方って謙遜して自称錆人の方が多いような気がします。ちなみに私は某通信ミドルに関しては『自称鉄人』中身張りぼてです。(苦笑)

> 今は資格社会なので...

資格保持=スキル保持ではないと現場の人間として非常に実感するのですが、技術屋として対外的にアピールする手段は資格くらいしかないので頑張って取得するようにしています。試験向けとはいえ勉強する事は自己研磨に繋がりますし。
この春は新設されたセキュリティに挑戦してみます。ちょうど社内システム担当として必要なスキルエリアですし。ただ実務経験に乏しいので合格は厳しいかな、と言うのが正直なところですが…。
輻輳は私も書けませんが、ひらがなで書いても減点対象にはならないはずなのでいい事にしています。(使える文字数は減ってしまいますが)

> Ciscoなどのメーカ資格は、公的ではありません

ですが、CiscoやMicrosoft系、Oracle系の企業資格はその手の業界内での対外的アピールとしては公的資格よりも強いように感じています。公的資格はどちらかというとお勉強の世界ですが、企業資格は即戦力として認識されますから。
私も担当する某通信ミドルの企業資格は保有しているのですが、会社で手当が出た以外は何の役にも立っていません…。いや、手当が出ただけで大きな役に立ってるんですかね。(笑)

> ルーティングとかで、助言出来ることがあれば、相談にのりますよ!

ありがとうございます!技術的にハマった事などこちらのネタにしていこうと思っておりますので、その時には是非ともコメントをよろしくお願いいたします。

> なんか、話が話題から(エキサイト)しましたね!(笑)

そうですね。(笑)
でも自分の発信した記事からこのように話がふくらみ、1つの出会い(と言うと大げさですかね)に発展した事は個人的には非常に嬉しいです。
blogを書いててよかったな、と思える出来事でした。
本当にありがとうございます。

ちなみに、社内システムの構築格闘記も書いていたりします。スキルレベルの低さをさらすようでちょっとお恥ずかしいですが、お暇なときにでも遊びに来てやってください。

イントラネットサーバ構築日記
http://serversetupdiary.seesaa.net/
Posted by tomo at 2006年02月21日 09:57
tomoさん

こんばんわ!

>ですが、CiscoやMicrosoft系、Oracle系の企業資格はその手の業界内での対外的アピー
>ルとしては公的資格よりも強いように感じています。

たしかにそうですね!
でも、Ciscoの場合で言えば、資格をお金を払って継続しているような部分も
ありますけどね。ただ、Ciscoの場合、意味的には陳腐化した技術知識の最新化
を行って、それを理解出来ているかの確認に意味で定期毎の更新はやってますね!
私の場合、忙しさのせいにしてか、更新を忘れたので今は旧資格持ってました
ですわ!(笑)
今はアソシエイトからとらないと元の資格には戻れない悲しい状況です。、
・CCNA    → CCNP(どちらかと言うとフィールド)
・CCNAとCCDA → CCDP(デザイン)
・CCNA    → CCSP(セキュリティ)これは試してみたいな

一昔前は(今でもあるかも知れないけど)、CCNA(Cisco)相当の資格として、
3comとかAcendとかhpとかがマニアックな資格認定もしていましたね。

最低限、フィールドならCCNA、ネットワークデザイン(コンサルなど)なら
CCDAなどを持っていれば、お客様も安心っていうのも一般的に認められた資格なの
かも知れませんね!

>この春は新設されたセキュリティに挑戦してみます。

これは、良いことと思いますよ!
実は私も挑戦してみたい分野です。あと、BS7799?かな。
その昔流行った、冗長性、可用性、信頼性、安全性とかを前面に出した
ネットワーク提案より、今はセキュリティありきを求められる時代ですから、
持っていて損のない資格ですね!

企業が求めるコンプライアンスに、多分ですが必要となってきますので...

全く話かわりますが、w3mはbeta1ではやはり日本語表示しませんでした。
ところが、RC10では表示していた記憶があるのですが、RC10に戻しても
NGでした。何が引っかっているのか、不明で... (ブクブク沈没)
Posted by yasu at 2006年02月21日 20:09
yasuさん

こんにちは。

w3mはどんな環境で使われていますか?
以前w3mでの日本語表示と戦ったときには、w3mの問題と言うよりはコンソールで日本語表示が出来るか否かがほとんどの問題の原因でした。まずは使用するコンソールで日本語がきちんと表示出来るかどうかを確認してみると原因の切り分けが出来てよいかと思われます。もしよかったらjfbtermを使ったパターンもお試しください。

とりあたまさんのおぼえがき: Zaurus + jfbterm + w3m = Happy?
http://bird-memo.seesaa.net/article/13083719.html

コンソールで日本語が表示出来るとすると、あとは管理人さんのところにあったtermcapの件くらいしか思いつきません。(たぶん対応されているとは思いますが)

管理人の部屋: [pdaxrom rc10] w3mのインストール
http://gtbleds.seesaa.net/article/3945409.html

私はまだRC10のままです。コンソールでVNCやw3mが快適なので、最近はすっかりXをあげない生活なので。(苦笑)
このままβが取れるまで粘ろうかと画策中です。
Posted by tomo at 2006年02月22日 10:08
tomoさん

こんばんわ!

w3mは、今週末にでも再チャレンジしてみますね!

ところで、仕事柄簡単に持ち運べるnetwork toolが急遽必要になって、etherrealとtcodumpをfeedからいれてみました。うむ、使える〜..
これなら、重たくないし、簡単に移動できる。
(etherrealは、RC10で入れていましたが、SDカードの容量不足もあって削除してしました。)
欲を言えば、network stumblerとかteratermのようなエミュレータがあれば,,,

>このままβが取れるまで粘ろうかと画策中です。
うん、それも方法ですよね!
私は、新し物チャレンジをしてしまうのですが、
新し物には、結構bug(今まで動いていたものがNGなるとか,,)がありますので,,,なんせ、Softなので,,

ルータなども結構こう言ったケース多いですよね!いつも、これに遣られる口ですわ!(笑)

今回betaが出てから約2ヶ月を経過し、
Feature requestと幾つかのBugが掲載されていますが、もうソロソロ、1.1.0がリリースされそうですね!乞う期待ってところですか?


Posted by yasu at 2006年02月22日 21:32
何かプロ仕様なツールが出てきましたね。(笑)

ザウルスはPDAと呼ぶのは非常にもったい思います。あれは立派な極小linuxマシンですよね。PCで出来る事はたいがい出来てしまいますし。以前『発見される男』のエントリで書かせていただいた方は、これにシリアルポートが付いてシリアルコンソールとして使えれば完璧!と言っておりました。

しかしetherrealもtcpdumpもすごいツールですね。私も駆け出しのネットワーク屋(とはちょっと違いますが)としては是非ともマスターしたいツール群です。十分な知識とともに使えば今ハマっている『ネットワークコンピュータを表示するのに10分以上もかかる!』という事象だって解決出来るだろうに…。

私も比較的新しもの好きなのですが、RC11で撃沈して以来ちょっと手が止まってしまっています。ただyasuさんのβ1レポートを見る限りかなり安定して使えるようなので、次のリリースを待たずに入れてしまおうかとも思ってます。正式版がバグバグって可能性だってありありですからね。

通信ミドルにもよくありますよ。特にメジャーバージョンが上がったり大きな機能が追加された時は要注意です。訳の分からないトラブルで午前様の日々とかが続くと非常に辛いものが…。(苦笑)

しかし元ネタからずいぶん膨らみましたね。
それ自体は非常に楽しいのですが、blogの場合掲示板などのように『では新しいスレッドで』とか出来ないのが難しいところ。pdaXromに話の中心が移ってきたので、別のエントリ作りますかね〜。(でも最近はいじってないのでネタがない…)
Posted by tomo at 2006年02月23日 11:05
tomoさん

こんばんわ!

>別のエントリ作りますかね〜
是非!お願いします!!
例えば、純粋にLAN/WANとか
マニアックすぎますか?(笑)


今日は、今、我家に帰還です!
お客様から、二重障害をもクリアするネットワーク設計をとのことで、悪戦苦闘の末、チョット沈没(頭の中がLoop)しかけながら、ひらめきで息吹き返してきた状態です。。。L3で出来ないことはL2でやればできそうだ! 机上で、configをガリガリ書いて、明日投入...挙動試験...
多分85%の確立で行けそう...(怪)
それとも、沈没か!

二重/三重障害などを考慮した設計などMTBF(故障発生率)から考えてても、普通の設計では考えないのですけどね、、、切が無いから..
(普通は、single point failerにならなければOKのはず)

こんな中、今日も別案件でetherreal君(pdaXrom版)が活躍してくれました...(難は、時々パケット落ちが発生するのですが、これは仕方がないか。。。)

おっ.. 確かに元ネタから話題が変わってしまってますね!(笑)

*時期は判りませんが、私のBlogでNetwork構築編を作る予定です。
計画では、先ず、我家のNetWork構成...期日不明ですけどね!


>シリアルポートが付いて...
うむ.. 最近のPCにはシリアルポートが無いんです。
最近のThnikPadにも付いていない..(怒)
USB to Serialでも対応できるけど、その分嵩張るし..使う人の好みかも知れないが、標準でシリアルポートは欲しいな〜。(私は、外部ビデオポートは要らない)
確かに、ZaurusでSerial portが使えたら最高ですね!

Posted by yasu at 2006年02月24日 00:46
ご無沙汰しております。

アクセス解析を見た感じではこのコメントを追いかけてる方は皆無のようなので、このまま続けてしまおうかと思います。元ネタからの乖離なんて、気にしない気にしない。(笑)

> 二重/三重障害などを考慮した設計など

その辺は考え始めたらきりがないですよね。基本的には『多重障害は考慮しない』と基本設計で謳っておいても細かなところで対応を迫られる事が多々あったりします。それでいて何故か多重化されてないシステムが紛れ込んでいたりもするので何だかなぁといったところです。

> 私のBlogでNetwork構築編を作る予定です

おぉ、すごい楽しみです!
完成した暁には是非ともご連絡をお願いします。

> 最近のThnikPadにも付いていない..(怒)

ThinkPadと言えばシリアルやドングル用のパラレルが付いてる事がThinkPadたる所以だったんですが、やはりコストダウンの流れとLenovoへの移管は大きかったんですかね。それでもまだまだ高嶺の花。(涙)
私はちっちゃいものクラブなので仕事用のPCは ThinkPad530CS -> AMiTY CN model2 -> InterLink MP-XP3210 とひたすらサブノートを使い続けています。Xシリーズですらちょっと大きいと感じる私はもうすっかりだめ人間なのかもしれません。(笑)
憧れのThinkPadにサブのとがあればいいなと思うのですが、あっても高くてきっと買えないですね…。

しかし我ながらマニアックなラインナップですよね。三菱(AMiTY)、Victor(InterLink)ともにすでにノートから撤退(Victorは明確に撤退してないはずですが新製品が出てないので…)し、仕事で使っている方を他に見た事がありません。三菱など『PC作ってたの?』とか言われる始末。あの時代にいわゆる『てかてか液晶』を搭載したAMiTYってすごいと思うんですけど。唯一のメジャー機である530CSは会社からの貸与物件。
次はどんなマニアックなPCを買おうかと画策中です。(笑)
Posted by tomo at 2006年02月28日 09:52
tomoさん

こんばんわ!

>> 二重/三重障害などを考慮した設計など
四重障害以上まで、static routingで解決させました。L2/L3の組み合わせての多段構成は、難しい.....
(2重障害なんぞ、発生する確率は0.1%以下ですと、言及しておいて試してみたら、2秒で切替り... チョト天狗になったかな)
Router(L3Switch含む)を多段構成(冗長化)した場合、Rip v2、BGP4、OSPFなどありますが、収束時間を考えれば、Ripは180秒、BGPは90秒,
OSPFは40秒必要をする、顧客はOSPF(バックボーンエリアを使用,, なら、static切りまくりでどうだ!が成功...) はは、マニアック過ぎましたか?

>Lenovoへの移管は大きかったんですかね。それでもまだまだ高嶺の花。(涙)

久々にlet's noteのトラックボール付きを持っておられて方がおられて、昔話に花が咲きました。う〜これは、昔欲しかったけど手が出なかった...やはり、これにはserial portは付いてました。 

ノートPCの需要は、やはりコンシューマなのかな?と痛感しています。
そうそう、仕事場の社員が海外出張で空港のイミグレーションで手荷物検査で、[note pc]と言っても通じなかった... 別室で1間質問攻めだったそうです。 
そんな珍道中を聞いて、普通なら[lptop PC]と言わないと聞いたけど、逆に[lptop PC]って何?って聞き返されて、メゲテマス。。。





 
Posted by yasu at 2006年02月28日 22:05
こんにちは。

> はは、マニアック過ぎましたか?

全くついて行けませんでした…。orz
ネットワークの技術は本当に複雑ですよね。プロトコルの種類だけでもいくつあるんだ?といった感じです。それもプロトコルが階層構造になっていたりするので生半可な理解度では全然ついて行けません。最近ちょっと勉強中のセキュリティ関連でもIPの上にTCP、それをSSLでラッピングして、でも実は中身はNBTなのでNetBEUIだったり…とかもうマトリョーシカ状態です。(涙)

> 久々にlet's noteのトラックボール付きを

これうちの実家にあります!父が1年くらい前まで現役で使っていた(Pen166/64MB!)のですが、やはりトラックボールの使い心地は慣れちゃうと他に移れないみたいですね。新しいノートはスライドパッドなのですが、機能OFFにして外付けのマウスを使っています。私は個人的にはトラックボールは苦手なのですが。
こいつもLinux機にして遊ぼうかと思ったのですが、CDなしネットワークなしなのでちょっと手が出しづらいです…。

> 海外出張で空港のイミグレーションで

9.11以降に1度だけ海外(といってもサイパン)に行ったのですが、ノートパソコンはえらい難しそうな検査を受けていました。指紋を採るみたいに粉をぽんぽんして謎の機械へ…。いったい何を検査していたのでしょうか?
9.11以前に行った時は乗り継ぎで"PCは出せ!"と書いてあったのに気付かずPC入りの鞄をそのまま検査に出してちょっとトラブりました。まぁ別室送りにはならなかったのでそんなにひどい目には遭ってないんですけど。(私の英語力だと質問攻めにあったら『大使館の人に連絡して!』とか訴えるしかないですね…涙)
Posted by tomo at 2006年03月03日 11:36
tomoさん

こんばんわ!

>9.11以降に
9.11以来、海外渡航にPCを持っていくのは確かに辛いですね。私も、USAのイミグレーションで、「これは何ですか」かと聞かれて、「Laptop pc(先日の投稿でlptopは誤記です)」と答えたら、「では、電源を入れてください」と言われたので、素直に、Power on → windows起動中..
そこでいきなり、「では、電源を切ってください...」など.. 
ここで、windows起動中に電源を切ることは出来ないことを説明するのに10分程度要した経験があります。



この日曜日に、自宅環境更改でツイツイXcCube(Aopen製)を買ってしましました。
Linux(SuSE)を動かす程度なのに、Celeron2.8M/Mem PC3200(512MB)も序でに...
Serial HDD、FDDとかDVDは元使っていたのを組み合わせてやってます。


ところで、またまた懐かしい環境と巡り合いました。なんと、未だにwindowsNT3.1が現役で動いているのです。(私も、もう記憶から消えつつあります)
このシステム構築担当者は、既に退職されていて、引き継いだ方は誰もサポートも出来ない...でも、これが止まると業務もとまる。どうしよう!
なんて言われたので、恐る恐る環境を確かめようとしてら、password lock(解除は誰も知らない)前進せずでした。UPS故障したらどうするのと言いたいくらいでしたが、AP内容を聞いたら、作りこみ出来そうなので、提案できそうです。

Posted by at 2006年03月06日 21:45
こんばんは!

なんかかっちょいいもの買いましたねぇ。検索したところ種類がたくさんあったのですが、購入されたのはどの型番のヤツでしょうか?
Cube型のPCはちょっと憧れているのですが、普通のそれと比べてちょっと割高でなかなか手が出ません。というか半分死にかけのPCをだましだまし使用している私はそれ以前の問題かもしれないのですが。(汗)

先月かその前の日経Linuxを見てMAC miniにDebianを入れるというのにもめちゃくちゃ惹かれたのですが、やはり先立つものが無く夢を見るだけで終わってしまいました。あぅ。

NT3.1もなかなかの衝撃ですが、誰もパスワードを知らないサーバというのは刺激的ですね(笑)。今までまともに動き続けているのがまさに奇跡と言うべきでしょうか。
ただ似たような状況って結構ありますよね。すでに存在しないソースコードから生成されたバイナリだとか、誰も知らない電文レイアウトで動き続けるシステムだとか。その時は良くても5年10年した時にリプレースをしようとしてハマる。確かに作ってる時はそれどころじゃないことが多いのですが、やれやれと言ったところです。

Windowsの起動中に『では、電源を切って下さい』はキビシイ…。r(^^;
Posted by tomo at 2006年03月09日 22:44
tomoさん

こんばんわ!

>購入されたのはどの型番のヤツでしょうか?

購入したのは、「XC Cube EZ65 II」です。
初めてベアボーンPCとやらを買ってしまいました。
「MZ915-M」とか「MZ855-II」が、店舗にあれば欲しかったのですけどね(笑)
でも、考えればノート用スリムドライブ(DVD or CD)を別途購入しなければ
だめなんですよね! そうなると、手持ちパーツの流用できないので、割高かな〜

ノートPC(Laptop PC)以外は、全てパーツを買って来ての自作なのですが、ベアボーンは筺体も含まれているので、案外安価なのかと思っての衝動買いでした。
自作PCなら、電源とか筺体とかに拘って選べるのが楽しいのですが、ベアボーンにはそれがないのが、チョト残念ですけどね!

自分用もそうですが、知人のPCを作り替えてあげたりしている内に、不要をなった
部品とかが結構余って着ていて、どうやって処分するか検討中です。
誰か無償で引き取ってくれればと思案中です....


>NT3.1もなかなかの衝撃ですが、誰もパスワードを知らないサーバというのは刺激的です>ね(笑)。今までまともに動き続けているのがまさに奇跡と言うべきでしょうか。

MSもサポート終了すらご存知なかったことが、もっと衝撃でした(笑)
Posted by yasu at 2006年03月10日 20:20
こんばんは!

> 購入したのは、「XC Cube EZ65 II」です。

角の処理が美しくていいですね〜。やはりCubeは憧れます。
MZシリーズであればいっそMP915-Bなんてどうでしょう!これならドライブ搭載品ですのでパーツ流用OKです。…ってもう購入された後でしたね。
これ、mac mini Debianを夢見た私にはかなり魅力的に映るのですが、先立つものがそれを許してくれません…。みんな貧乏が悪いんだ!(笑)

> 全てパーツを買って来ての自作なのですが、

私も一昔前は全て自作の人だったのですが、最近はあまりの完成品PCの安さにすっかりメーカーPCの人です。拘ろうと思ったら自作はいいのですが、最近はその情熱が無くて…。
最後の自作機は非常に不安定な状態(DVDを焼くと3枚に1枚くらいフリスビー化してしまう!)に陥ったため退役し、今は自宅のメイン機にはeMachines製を使ってます。
そしてその不安定な自作機は仕事用に転用。重たい事は別のLinux機でやっているのでまぁ何とかしのげています。
何が不安定の原因なのかよく分からないんですよね。OSは何度も入れ直しましたし、電源に負荷かけるほどのデバイスは繋いでないですし。HDDはたまに異音がして危なっかしいのですがSMARTを見る限りはまだ大丈夫そう。むむぅ。

> 誰か無償で引き取ってくれればと思案中です....

はいはぁ〜い!とか手を挙げてみたり。(笑)
私も昔はあまり部品を持て余す人だったのですが、ここ数年はもらった部品ばかりで過ごしています。例の自作機はCPU、マザー、メモリなど大半の部品が貰い物のような。(汗)

> MSもサポート終了すらご存知なかったことが、もっと衝撃でした(笑)

NT3.1は2000/12/31でサポート終了。って事は、すでに5年以上経過?
文字通り『前世紀の遺物』状態ですね…。(苦笑)

何だかすっかりyasuさんとのフリートークの場と化してきてしまった(笑)ので、ぼちぼち場所を変えるとしましょうか。
お誘いのメールを出させて頂きますので、お読み頂ければ幸いです。
あ、もちろんここで続けるのもOKですよ!
Posted by tomo at 2006年03月10日 22:31
tomoさん

こんばんわ!
持ち帰った宿題をやっていたら、こんな時間になってしまっている。。。

>MZシリーズであればいっそMP915-B
おっと、これは良さげ...
静音、省スペース、省電力..... 魅力
先にみていたら、買っていたかもしれません。
MAC miniより小さいですね!

>NT3.1は2000/12/31でサポート終了。って事は、
そうなんです。サポートも無ければ、触れる方も居ない状態。よく動いているなと関心です。
しかも、基幹系ですから、思わず笑ってしまいました。まさしく、過去の遺物です。
(しかも、ネットワークは10Base5で接続されています。 私に取っては懐かしいのですけどね)

>お誘いのメール
ありがとうございます。エントリしました。
*アドレスって以前に知らせましたっけ?






Posted by yasu at 2006年03月11日 03:35
おはようございます。
花金(古い?)だというのに働きすぎですよ。

エントリありがとうございました。
フリートークの場所は日記のところに作成しておきましたので是非ともいらして下さい。

アドレスは以前1度だけコメントに入れて頂いていました。
必要であれば削除しておきますので、ご連絡をお願いします。

長らく使ったRC10はついにfirefoxが立ち上がらなくなるという形でお亡くなりになりました…。
近日中にyasuさんの手順に従ってbeta1化の予定です!
Posted by tomo at 2006年03月11日 07:38
tomoさん

おはようございます。

>花金(古い?)だというのに働きすぎですよ。
やっつけ仕事やってました。
これをやっておけば、来週は楽に出来る...かな?

>フリートークの場所は日記のところに作成しておきましたので...
訪問します。

>必要であれば削除しておきますので....
いえいえ、その必要はないです。

>beta1化の予定です!
おっ、その際は、是非w3mの手法ご伝授ください。


それにしても、ネットで見た「MP915-B」の余韻がまだ残っています...
でも、財布も寒いし..
「EZ65 II」を買う前に調べておけば良かったな〜
どこかのCMでは無いけど、「チャント確認しなきゃ・・」ですね!

Posted by yasu at 2006年03月11日 09:00
tomoさん

おはようございます。
暫く本家サイトを見ていなかったので、判らなかったのですが、2006-03-07に、bata2がリリースされていました。取り敢えずやってみます。

結果は、また後でお知らせします。
Posted by yasu at 2006年03月13日 05:23
こりゃまた早起きですね。

beta2はSD周りが一新されたそうなのですが、かなりやばいらしいです。
mixiのpdaXromコミュで話題になっていたので是非ご一読下さい。
(故に私はbeta1化の予定だったりします)
Posted by tomo at 2006年03月13日 09:46
tomoさん

こんばんわ!

beta2ですが、特にSD認識の問題はないですよ!
今のところ全体的挙動では、少し遅くなった、Dillo日本語版の動き(画面表示)が設定とおりにならないくらいですか?

あと、SD認識ですが、vi /etc/sdcontrolの記述内容が一部変更されていますね!まだやっていませんが、最初の行(ACTION=$1のあと)が気になっています。私の環境では症状出ていないので、何ともいえませんけどね!

取り敢えず、挑戦と言うことを前提にブログに乗せていますので、ご参照くださいませ。



Posted by yasu at 2006年03月13日 21:58
tomoさん

こんばんわ!

beta2のBug report本家に投稿してしましました。
外資の会社に居た頃と違って、7年以上も日本語のみ環境にいると随分へたくそな英語になってしまっていて、通じるかわかりませんけど..
と、言うか元から下手ですけどね!

お誘いのメール先には、sdcontrolで編集したことを記してます。


Posted by at 2006年03月15日 22:02
tomoさん

名前抜けてました...(汗
Posted by yasu at 2006年03月15日 22:03
yasuさん

本家bug reportに投稿とは凄いですねぇ。私は本家のフォーラムを読む事すらままなりません…。製品マニュアルとかの英文は綺麗に書いてあるのでまだ何とかなる(実はあんまりなってない)のですが、ネイティブの書き言葉は全然理解出来ません。英語力のなさ改めて実感です。(涙)

あちらはよい盛り上がりを見せてきましたね。私もQTに甘んじてる場合じゃないっす。ココにもフィードバック出来るようそろそろ本格始動と行きたいところです。

その前に、まずはこのひどい風邪を治さないと…。orz
Posted by tomo at 2006年03月15日 23:33
tomoさん

おはようございます。
私も、ついに風邪をひいてしまいました。
最近の風邪は、お腹にも来るし、節々がだるいしで結構辛いです。
そんな状態では仕事は出来んと甘えて、
今日は一日off.... 
例のsdcontrolでも調べてみます。
Posted by yasu at 2006年03月17日 10:46
yasuさん

ひょっとして移しましたか?(笑)
私はお腹は大丈夫なのですが、とにかくひたすら咳がひどいです。自分が苦しいのもさることながら、はた迷惑ったらありゃしません。なので慣れないマスクをして生活中です。これがまた眼鏡がくもってつらいんですが。
どうぞご自愛ください…ってsdcontrol調べてる場合じゃないですよ!
Posted by tomo at 2006年03月17日 15:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。