2004年12月24日

Solaris8でのcrtmqm失敗

Solaris8でcrtmqmに失敗する場合について。

<対象>
MQSeries V5.2 CSD08

<現象>
crtmqmに失敗。
FDCには以下の内容を出力。
  Probe Id :- ZF048020
  Component :- zfu_as_searchprincipallist

<対応>
/etc/systemに以下の定義を追加する必要がある。
  set rlim_fd_cur=1024

<その他>
実はQuickBeginningに書いてある。
(サーバのインストール−カーネル構成)
他の設定値と分けて書かないでよ…。

<参考URL>
MQSeries.net
http://www.mqseries.net

該当の障害についての記述はここ。
http://www.mqseries.net/phpBB2/viewtopic.php?t=15318&highlight=zf048020
posted by 月水和尚 (とも) at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事用メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。