2007年03月19日

PXEブート環境の構築

1スピンドルなPCへのOS導入最後の砦!(大げさな…)
PXEブート環境の構築をします。
ここではCentOSを使っていますが、他のディストリビューションでも似たような手順で行けると思います。

必要なパッケージはtftpdhcpdなので、以下のコマンドで導入します。
apt-get install tftp-server dhcp

CentOSなのにyumではなくapt使いな私です。

xinetd経由でtftpを起動するので、以下のファイルを修正します。

/etc/xinetd.d/tftp
service tftp
{
(省略)
    disable = no  ←「yes」を「no」に変更
(省略)
}

修正が完了したらxinetdを再起動します。
service xinetd restart

続いてDHCPサーバの設定を行います。
まずは設定ファイルのサンプルを持ってきます。
cp -p /usr/share/doc/dhcp*/dhcpd.conf.sample /etc/dhcpd.conf

そして環境に合わせて変更します。

/etc/dhcpd.conf
subnet 192.168.30.0 netmask 255.255.255.0 {  ← 全体を導入時の環境に合わせる
(省略)
    filename    "/linux-install/pxelinux.0";  ← 追加
(省略)
}

filenameに記述するのはフルパスではなく、/tftpboot以下のパスなので注意してください。
修正が完了したらDHCPサーバを再起動します。
service dhcpd restart

そしたらtftpで使用するディレクトリにLinuxのbootイメージを配置します。(ここでの手順ではCentOSを導入するためのbootイメージを配置しています)
mkdir /tftpboot
cd /tftpboot
mkdir linux-install
cd linux-install
wget ftp://ftp.riken.jp/Linux/centos/4/os/i386/images/pxeboot/vmlinuz
wget ftp://ftp.riken.jp/Linux/centos/4/os/i386/images/pxeboot/initrd.img
cp /usr/lib/syslinux/pxelinux.0 /tftpboot/linux-install/

最後にPXETFTPDHCPが使用するポートを使用可能にするために、iptablesに以下の記述を追加します。

/etc/sysconfig/iptables
-A RH-Firewall-1-INPUT -p udp --dport 67 -j ACCEPT
-A RH-Firewall-1-INPUT -p udp --dport 69 -j ACCEPT
-A RH-Firewall-1-INPUT -p udp --dport 4011 -j ACCEPT

修正が完了したらiptablesを再起動します。
service iptabes restart

これで出来上がり!
あとはインストールしたいPCをネットワークにつなぎ、ネットワークカードからブートするだけです。

以下のサイトを参考にさせていただきました。(ありがとうございます!)

PXEを使ったネットワークブート
http://mitty.jp/pc/networkboot/
posted by 月水和尚 (とも) at 17:32 | Comment(10) | TrackBack(0) | Linux(ディストリビューション固有)
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
当方、チョト多忙だったので1年以上あいていますね。スミマセンです。

我が家環境を色々変えていて、pdaromの方は休止状態ですが、その内復活します。

ところで、tomoさんって、vinelinuxでしたっけ?
VNC-Serverって、上手く動きます???

設定が悪いのか、嵌ってます。
時間がある時でよいので、また、教えてくださいませ!
Posted by yasu at 2007年10月21日 08:35
ご無沙汰しております!
こちらこそ気配消してて申し訳ございません。

Linuxは最近CentOSかGentooを使っているのでVineはご無沙汰です。
少なくともV3.2の時代は普通にVNC使えていたはずですが。
以前の記事にちょっと書いてますので参考になれば。
http://bird-memo.seesaa.net/article/12839757.html

ZaurusはpdaXromから離れ、kenyaくんと一緒にZaurus上でGentooを動かそうという野望に挑戦中です。
そのためにC1000と開発用のLinux機買っちゃいました!
もうちょっと体制整ったら是非とも合流してください。
Posted by tomo at 2007年10月21日 20:30
こんにちは!

仕事が多忙であったり、自宅環境再構築などで
バタバタしていて、mixiも参加出来ていませんでした。
一方、pdaXromは、全く手を付けておらず状態,,,
最近、当方のブログにも変な外人からの書き込みも多く削除が大変です(泣)

CentOSって、Red Hat Enterpriseと同じでしたっけ? webでisoイメージをDLして、インストールしかけたのですが、チョト手怖いと言うか、正規インスト手順が公開されていない(web公開画面と実際が違う)などで一度諦めてましたが、再度やってみます。良い手順方法紹介してくださ〜い。

Zaurus上でGentoo,,, 
おっ、やってみたいですね!
是非、参加させてください。



Posted by yasu at 2007年10月22日 10:40
Gentoo on Zaurus (通称GonZ)はここでやってます。
https://sourceforge.jp/projects/gonz

とは言えまだ場所を確保しただけの段階です。
(kenyaくんは既に色々ビルドしていますが)

CentOSはご指摘のとおりRHELのクローンです。
特に導入で躓くところはなかったような…。
参考にするとしたらこのあたりでしょうか。

インストール完全ガイド CentOS 5.0:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070425/269496/?P=1&ST=lin-os

私の場合はGUIは使わず最小セットアップだけすることが多いです。
あとで必要なものを必要に応じて導入しています。
Posted by tomo at 2007年10月22日 13:10
CentOSやってみました。取り敢えずは入りました。vineだとipv6が上手く動かないので,,,
CentOSはipv6対応してくれていて、環境的に進展しました,,,

Gentoo on Zaurusですが、取り敢えず皆さんと同じ環境に進めたいのですが、どうも何をどうする?,,と言うか、何をDLしてが判ってないです。
pdaXromだと、実績あるものの先ずはGentooのインストール方法からwebで探している状態です。

また、教えてください。
Posted by yasu at 2007年10月22日 15:19
GonZはまだ何もないんですよ…。
kenyaくんがカーネル等々を作っている途中です。
ちなみに私は開発環境(母艦)の構築中。

そんなわけなので、ベースが出来るまで今しばらくお待ち下さい。
Posted by tomo at 2007年10月22日 16:25
GonZはまだダウンロード出来るファイルがあるようなレベルになってません。
先行でkenyaくんが開発中。私は開発環境の準備中。
だもんで何もしなくても同じレベルまで進んでいます。(笑)

どこかにディスカッションできる場所を作らないとですね。
sf.jpか、mixiか、別のどこかか…。
Posted by tomo at 2007年10月22日 23:26
こんばんは

>どこかにディスカッションできる場所を作らないとですね。
>sf.jpか、mixiか、別のどこかか…。

そうですね!
どちらでもよいですよ。お任せします...

一方、CentOSって軽いですね!
forora core7を入れて見たとき、重くって
即効、vineに戻しましたが、ipv6使えないので
今のところ、CentOSでやることにしました。
このCewntOSでDDNS接続出来れば(出来るのかな〜...)、サーバ公開も可能になります。


出来るので、
Posted by yasu at 2007年10月23日 21:21
すみません。

最後の"出来るので、"は誤記です。
無視してください。
Posted by yasu at 2007年10月23日 23:04
私はfedora使ったことないんですよ。
重いんですか。それはいただけないですね…。

Centは面白味はないですが、実用性を考えれば非常によい感じのディストリビューションだと思います。ただ完成度の高さゆえに細かな部分をいじろうと思うと難しいことが多いので、Linuxを楽しむという意味ではGentooがなかなかにお勧めです。
Posted by tomo at 2007年10月25日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。