2007年10月26日

リモートデスクトップの画面サイズ指定

リモートデスクトップで画面サイズを指定する方法。
例えば800x600で接続したいのであればこんな感じ。
%SystemRoot%\System32\mstsc.exe /w:800 /h:600

指定できるオプションは以下の通りです。

 /w: ウィンドウの幅
 /h: ウィンドウの高さ
 /v: 接続するサーバ名
 /f  フルスクリーンで表示

これでだいぶ便利になりました。
あとはXPでも複数セッションがサポートされると嬉しいんだけどな〜。

情報元は毎度おなじみ@ITです。

@IT:Windows TIPS -- Tips:リモート・デスクトップでコンソール・セッションに接続する
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/519rdcons/rdcons.html
posted by 月水和尚 (とも) at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。