2008年01月08日

D01NXをザウルスで動かす(ドライバ1.10リリース)

Elan社の公式ドライバが1.10にバージョンアップしました!

相変わらずダウンロードページには掲載されませんが、開発担当であるTonyさんから『GPLだからいいよ』と公開の許可をいただいたので、とりあえずこちらに置いておきます。

v1.10 (最新版) → vmb-driver-1.10.tar.gz
v1.9 (1つ前の) → vmb-driver-1.9.tar.gz

せっかくSourceForgeに場所を借りているので、近いうちにソースコードの管理はそちらに移したいと思います。(svnとかcvsの使い方をよく知らないんです…困ったもんだ)

いつも渉外役を務めてくれているkenyaくん@試作に感謝!

# その試作ですが、現在ハードウェア障害でダウンしてます
# 復旧までしばらくお待ち下さい…
posted by 月水和尚 (とも) at 14:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | りなざう
この記事へのコメント
v1.10使ってみました。
特にv1.9から挙動の変化などは感じられないですね…。

上りが遅いのも相変わらず。
下りも前回より遅め(1.5Mpbs〜1.8Mbps)ですが、これはドライバのせいと言うよりは回線の混雑状況など外的要因だと思われます。

上りの速度を何とか改善したいですね〜。
Posted by tomo at 2008年01月08日 22:52
あ、optionでも動いた!
使ったのはusb-serial.c+高速化パッチとoption.c+D01NXパッチです。

下りは2回測定してどちらも2.6Mbps。cdc-acmに入れ替えて再測定してみたら2Mbps〜2.2Mbpsだったのでoptionの方が速いのかもしれません。

上りは…4kbps。さらに遅くなりました。(涙)
2回測定してどちらも4kbps。cdc-acmでの再測定結果は約9kbpsなのでこちらはcdc-acmの勝ちですね。

いずれにせよ、もっと上りを速くしたい…。
Posted by tomo at 2008年01月08日 23:46
はじめまして、こちらのドライバで無事Linuxからイー・モバイルへの接続が出来ました。
ドライバの公開やいろいろな情報提供ありがとうございます。

私も最後はD01NXをZaurus上で動かしたいと考えている一人です。
12月上旬にこちらを始めて見つけたときに自分が以前書いた京ぽんとZaurusの接続手順が参考情報として紹介されていてちょっとびっくりでした。

これからもよろしくお願いします。
Posted by たくぼ@さるがとんだら at 2008年01月25日 02:03
たくぼさん

その節はお世話になりました。(笑)
PCだとusbserial+optionでほぼ解決だと思っているんですがザウルスではまだ先が見えません…。正直optionでイケると思っていただけにどうしたもんかと思っております。何かいい手はないですかねぇ?

余談ですが、たくぼさんも銀戌を飼われているんですね。私は3210をGentoo+WinXPのデュアルブートにして飼っています。当時7220も発売されていたのですが、値段が倍もしたので手が出ませんでした。(でも3210が約10万で手に入ったので今でもいい買い物をしたと思っています)
ものすごいお気に入りなのでシリーズ打ち切り(と言うか自然消滅?)は非常に残念でした。中古で黒戌の最終型(741)を買おうかとも思いましたが、まだまだいい値段するので手が出ないです。3210もメモリがもう少し積めれば嬉しいんですけどね〜。

余談の方が長くなっちゃいましたね。
すみません。(笑)
Posted by tomo at 2008年01月25日 17:30
私の方はみなさんから1周、2周遅れという感じでまだなんにもできてません。
Zaurusに2.6系の環境をなんとか用意しているところです…。

余談の方にも反応してしまいますが、うちのは発売直後に買った7210です。
何台もそう使い分けるわけにもいかず最近はずっと箱の中に押し込めてしまっています…。
もう少し状態がよければ引き取り先を探すのですけれども。
Posted by たくぼ@さるがとんだら at 2008年01月28日 01:55
たくぼさん

大丈夫です、まだ私も半周くらいしかしてません。(笑)
Zaurusを実用している場合2.6系への入れ替えは厳しいですよね。私の場合はお出かけブラウザとしてしか使っていないのでちょっとくらい使えない期間があっても特に問題ないんですけど。あと無駄に台数持っている(C1000/C750/C700)のでテスト環境と実用環境を分けられるのも大きいですが。

戌は7210ですか。384MBの壁が恨めしいですね。とは言え3210でもブラウザとメーラくらいしか使わないならXP/Linuxともにまだまだ全然実用に耐えますが。
私は1台を思いっきり使い込むタイプなので現役を引退した頃にはとても嫁入り先を探せる状態ではありません。けっこう思い入れもあったりしてなかなか手放せないってのもありますが。そんなで先々代のAMiTY CN model2(マニアックな機種ばっかりですみません)も手放せないまま納戸の肥やしになってしまっています。さすがに3210と違いもう現役は無理なんですけど、捨てられないんですよね…。
現役のX60をXP/Gentooのデュアルブート化する予定なのでいよいよ3210も活躍の機会が減ってしまいそうです。いい機種なのでどこか余生を過ごせる場所を探してあげたいところですが。

また余談ばっかり長くなっちゃいました。(笑)
Posted by tomo at 2008年01月30日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。