2008年02月07日

Gentooで2915ABG

これ、単にカーネルコンパイル時に、

Device Drivers --->
 Network device support --->
  Wireless LAN --->
   Intel PRO/Wireless 2200BG and 2915ABG Network Connection

をONにしてやるだけでOKかと思ったら違うんですね。
これだけだと起動時に、
ipw2200-bss.fw request_firmware failed : Reason -2
Unable to load firmware : -2

と言うエラーが出て止まってしまいます。
無線を使うには、どうやらファームウェアなる物が必要なようです。
emerge -av ipw2200-firmware

これでOK!

ちなみにドライバはカーネルには組み込まず、モジュールとしてビルドしないとうまく行かないみたいです。

参考にさせていただいたサイトはこちら。(ありがとうございます!)

(hiki blog): GentooLinux@Let'sNoteR3 無線LAN
http://mhiki.blogspot.com/2007/10/gentoolinuxletsnoter3lan.html


posted by 月水和尚 (とも) at 15:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | Linux(ディストリビューション固有)
この記事へのコメント
もうできただろうから大丈夫だと思うけど、いちおう宣伝(笑

Proto-Type001 MP-XP741で無線LAN
http://comomo.shacknet.nu/blog/108
Posted by kenya at 2008年02月07日 16:26
あ、こんな近くに求めていた答えが!(笑)
灯台もと暗し。たはは…。

デバイスとしてはちゃんと認識されているんだけど、実際にネットワークには繋いでないのでうまく行ってるのかどうかよく分かってなかったりします。(汗)

さんくす!
Posted by tomo at 2008年02月07日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。