2008年02月07日

D01NXを"3桁"ザウルスで動かす(手抜きで撃沈)

まさかのまさか、突然のドライバ公開に驚かされたD01NXですが、残念ながら4桁(C1000/3000/3100/3200)専用。ただ、これって単にusbcoreモジュールがないだけでは?と思う私。(3桁にはUSBホスト機能がないのでモジュール自体必要ない)

とりあえずC1000でチェックしてみると、
/lib/modules/2.4.20/kernel/drivers/usb/usbcore.o

というファイルがあること、そしてlsmodしてみると、
usbcore 63264 0 [acm vmb_usb]

と表示されることを確認。どうやらD01NXのドライバに含まれていたacmvmb_usbusbcoreがあれば動きそうな感じです。

では3桁用のusbcoreをビルド…と行きたいところですが、残念ながら私はSharpROMの開発環境を持ち合わせていません。とりあえず手抜きしてC1000からモジュールを持って行ってみました。

結果は…惨敗。modprobeusbcoreを読み込ませようとしたらバージョンチェックに引っかかってダメでした。どうやらちゃんと3桁用(kernel2.4.18)にビルドしてあげないとダメそうですね。

さくっとビルドしてくれる神の降臨をお待ちしております。(笑)

−追記:2008/02/08−

vmb_usbmodprobeしてみたらバージョンチェックで弾かれてしまいました。NXドライバの方もソースを手に入れて3桁用にきちんとビルドし直してあげないとダメみたいです。ちょっと敷居高くなっちゃいましたね…。
posted by 月水和尚 (とも) at 23:52 | Comment(10) | TrackBack(0) | りなざう
この記事へのコメント
スペシャルカーネルのサイトからusbcoreは持ってこれるんですが、vmb_usbが2.4.20なのと、
#insmod -f vmb_usb
で、バージョン無視してよみこんでもusb関係のファイルがそろっていないかバージョン不整合で、モジュールをロードできませんでした。

#emobileで2.4.18のusbモジュールとD01NXのドライバをコンパイルしてくれればいいのに…
Posted by masamura at 2008年02月08日 00:44
masamuraさん

相変わらずusbcoreは見つけられないのですが…。(汗)

試しにvmb_usbをmodprobeしてみたらやっぱりバージョンチェックで弾かれちゃいました。どうやらソースを手に入れてコンパイルし直さない限り3桁では使えない模様…残念。
ソースの入手はkenyaさんにお願いしているので、私としては何とか3桁用のビルド環境を用意したいところです。SharpROMのクロスビルド環境なら結構一般的だし、わかりやすい情報に出会えるといいのですが。

usbcoreの部分はどちらかというとOSに近い方(本来同じカーネルドライバなので近いも遠いも無いんですが)なので、SHARPならともかくemobileやNetIndexだと手を出してこないような気がします。

masamuraさんはいい機会なので、4桁買いませんか?(笑)
ついでにNokiaのN810とか。仲間大募集!(笑)
Posted by tomo at 2008年02月08日 01:02
すいません、あれはusbdcoreでしたか。
微妙に違うのに気がついてなかった…

まぁカーネルにはあるはずなんで、コンパイルできれば何とかなりそうですね
Posted by masamura at 2008年02月08日 09:41
あ、insmodに-fオプションでバージョン依存を避けられるんですね。(ちゃんと読め>俺)
あとはusbcoreだけでOKなのであれば、

ZAURUS CFU1 DRIVER
http://www.geocities.jp/tedi_world/

ここで配布されているusbcoreを使ってみるとうまく行くかも。

C750が手元にないので、おうちに帰ったら試してみま〜す。
Posted by tomo at 2008年02月08日 10:04
発熱して早帰りしたtomoです。
でも気になって眠れない(笑)ので、とりあえずやってみました。

…結果、撃沈。モジュールはロードできてもCFアイコンが出ず。
どうやらusbcoreだけじゃダメみたいです。
ただ、C1000で正常に認識された時のlsmodを見る限り、他にロードされるモジュールはないんですよね。vmb_usb/acmを-fで無理矢理ロードしてるのが悪いのか、USB関連のバイナリなり設定ファイルなり何か足りないのか。

ちなみにusbcore/vmb_usb/acmを無理矢理insmodした状態だと結構いい確立でOSごとお亡くなりになります。追試をされる方はご注意下さい。

今日はもう寝ます…。
Posted by tomo at 2008年02月08日 15:21
頑張って!!!!!
Posted by 待ち人 at 2008年02月10日 10:24
僕も応援します。
3桁機で動作させてください!!
Posted by あと at 2008年02月11日 02:19
突然のドライバ公開D01NXを教えていただき有難うございます。
SL-C3000では問題なく使用できています。
以前使っていたeo64airの3倍は早くなっています(赤くはないけど)。
Posted by ktamura at 2008年02月12日 01:30
急に進展がなくなったようですね。
色々な意味があるんだと思います。
提供側の3桁普及型リナックスザウルスでの対応は考えていないという意思表示のように思います。やはり商業ベースで公表の有無のメリットでとらえていることでしょう。
背後にドライバ開発よりも厄介な問題があるのでしょう。

Posted by 待ち人 at 2008年03月13日 00:43
待ち人さん

公式の3桁ドライバはまず出ないでしょうね。
ただソースさえ公開してもらえれば3桁での動作も可能だと思ってます。
(私の技術力で可能かどうか、は別として…汗)
ドライバ自体はほぼ間違いなくGPLだと思うので公開してはくれると思うのですが、簡単に公開できないフクザツな事情でもあるんですかね。予定されていた3月上旬も過ぎてしまいましたし…。

ま、D01NX関連で期限が守られないのは今に始まったことではないですし。(笑)
のんびり待つとします。
Posted by tomo at 2008年03月13日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。