2008年02月12日

D01NXを"3桁"ザウルスで動かす(ソースコードを入手したいっ!)

とりあえずusbcoreさえあれば!的な考えで色々試してみましたが、今のところは全滅。やっぱりドライバのソースコードが欲しいなーと思う今日この頃。

で、ドライバが公開されるなり『ソースくれ』と問い合わせをしてくれていた渉外担当kenyaさん@試作のところには返事が返ってきたようです。

D01NX driver for Zaurus ソースコード公開してもらえるのか? ― Proto_Type001
http://comomo.shacknet.nu/blog/165

…何つーか、もうとりつく島もないって感じですね。

ただ、これはサポセンの人がGPLとかその辺のことを分かってないが故の返事だと思ってます。上記の記事でkenyaさんが検証した結果や他の方からの意見なども総合すると、今回公開されたドライバたちは間違いなくGPL(もしくはLGPL)のはずなので、ライセンス規約上ソースコードの公開要求をする権利はあるはず!

GPLのライセンスに基づいてソースコードの公開をお願いします!』と言うことをきちんと説明すればサポセンの人からもう少し上の人にエスカレーションされないかな、とちょっとだけ期待しています。私もまずはサポート窓口にソースコード公開要求をしておくとしましょう。

ソースコードが入手できたとするとドライバを3桁機(kernel2.4.18)に対応させるのはそんなに大変なことではないような気がするのですが、他に必要なカーネルモジュールとかUSB関連のアプリケーションが何なのか調べとく必要もありそうですね。カーネルモジュールだけならmake menuconfigだけの世界なので私も何とか手が出そうですが、周辺のアプリケーションまで行くと正直しんどいです。どなたか良い情報があれば是非ともお寄せ下さい。

…つーかまずはその前に、3桁機用のビルド環境を準備しなければ。(汗)

本当は3桁用の公式ドライバが出てくれれば話は一番簡単!
みんなで『3桁用も出して!』と要望を出しまくりましょう!(笑)


−追記:2008/02/15−
誤解を招く文章があったので一部修正しました。
『イーモバイル(NetIndex)はGPL違反だ!』と言いたかったわけではないんです。
お詫びして訂正いたします…。
posted by 月水和尚 (とも) at 07:25 | Comment(7) | TrackBack(0) | りなざう
この記事へのコメント
サポセンに電話する用件があるので、私も突っこんでみます。
ところで、libusb.so.1.0.0って何やってるか判りますか?
Qt絡みっぽいので、本質とは関係ないのかな?

source欲しいのは、acm-FOMAと共存させられたら嬉しいなぁという事で…
Posted by あすか at 2008年02月12日 10:42
あすかさん
こんにちは。kenyaです。

>ところで、libusb.so.1.0.0って何やってるか判りますか?
ユーザースペースでusb機器を操作するためのライブラリのようです。lsusbコマンドなんかが使ってます。
おそらく、D01NXというかVMB5000のUSBコントローラー向けに何か変更したのではないでしょうか
(もともとlibusbが入っているか確認してませんが)


Posted by kenya at 2008年02月12日 14:06
kenyaさんこんにちは。
libusbですけど、中身眺めて見たらdialup関係っぽいですね。
なんか、ファイル名とは違和感があるtextがいっぱい埋まっていました。

ドライバソースは、まだemobileもNetIndexから入手してない様な話でした。
そのうちに公開するとは言っていましたけどいつ頃になりますかね?
公開の必要性があることは理解しているいるみたいでしたけど。

とりあえず、D01NXとacm-FOMAの共存は、同時に挿さないのであれば実現できちゃいました。
それなので、個人的にはそれほど必要性がなくなってみたり・・・
Posted by あすか at 2008年02月12日 20:21
初めまして。私もD01NXのドライバがリリースされて狂喜乱舞しているうちの一人なのですが(w
所有のSL-6000Dでも轟沈しました・・・。
カーネルVerは3桁ザウと同じだけど、USB-HOSTを搭載している機種なのでいけるかな? と甘い考えでTRYするも結果は皆様と同じに終わってます。
Posted by ohchan1123 at 2008年02月13日 00:55
あすかさん

ご覧になったかもしれませんが、objdumpで中を見てみました。
なんかqtopia関連のライブラリとリンクしてますねぇ。
使い道がまったく分かりませんが、qtopia上からD01NXを制御するのに使っているのかもしれませんね…qtopia環境からダイヤルアップするのに使うんでしょうか…ぜんぜんわかりませんorz




Posted by kenya at 2008年02月13日 01:45
こんばんは

ついにうちにも4桁のザウルス導入されました。
というのも友人がemoneαを買ったというので3100を譲ってもらいました。
早速D01NXにて通信してみましたが、bitwarpよりかなり早くて快適ですね。
PCで使うのを前提で契約したのでライトデータだったんですが、
これなら定額にしてしまおうかなぁ

ただ、やはり薄い760で使えれば最高なので
ソースの公開はお願いしたいところです。
Posted by masamura at 2008年02月17日 01:37
イーモバイルに問い合わせしてみました。
結果はこんな感じ。

----------
お問い合わせの件につきましては、多くのお問い合わせをいただいており、
現在担当部門にて確認中となっております。
詳細につきましては、ご連絡差し上げたく存じます。
回答につきましては、確認出来次第ご連絡したく存じますので、
恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
----------

というわけで、問い合わせ殺到中みたいです。(笑)
結果が分かり次第また記事にします。


> ohchan1123さん

となるとUSB-HOST云々が問題なんじゃなくて、kernel2.4.18ってのがネックになっているんでしょうかね?単に2.4.18の環境でコンパイルし直すだけで良ければ話は簡単なのですが、2.4.20特有の機能を使っていたりするともう手が出ない…。いずれにせよ早くソースがほしいところです。


> masamuraさん

4桁倶楽部へようこそ!(笑)
私も3桁の薄さに惚れていたのですが、4桁も慣れちゃうとけっこう大丈夫ですよ。そもそもD01NXはけっこうな電池食いなので、3桁のちびバッテリーだと駆動時間はかなり厳しいかもしれません。
Posted by tomo at 2008年02月18日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。