2005年11月02日

Firefoxの便利な拡張

最近すっかりFirefox使いなワタシ。
(本来Sleipnir使いだったのですが2.0に何か馴染めませんでした)

Firefoxにさわり始めた頃は今ひとつ使いづらいな〜と思っていたんですが、いろいろな拡張を入れたらめちゃくちゃ便利になってくれました。Firefoxは拡張入れてナンボなんですね。
ここで今現在個人的に愛用している拡張をメモメモ。

ちなみに使用環境はWindowsLinuxりなざうとけっこう多彩です。もちろん個々の拡張についてはある環境に入れて、別の環境に入れてないとかありますが。しかしこれだけ多彩な環境で同じものを使えるってのもFirefoxのメリットでしょうか。

Tab Mix 日本語版 / SwitchProxy tool 日本語版
http://hadakadenkyu.flnet.org/other/software/firefox.htm

タブ関係の拡張だとタブブラウザ拡張が超有名ですが、私にはTabMixの方が馴染みやすかった(というかこれで十分だった)です。Firefoxのマルチウィンドウ+タブブラウザ的な動きを、Sleipnir的なシングルウィンドウ的動きに改善してくれます。
SwitchProxyの方は普段は使わないのですが、りなざう環境ではプロキシを使っているので愛用中です。

All-in-One Gestures / Scrollbar Anywhere
http://perso.wanadoo.fr/marc.boullet/ext/extensions-en.html

All-in-One Gesturesはマウスジェスチャーを使用出来るようにする拡張です。Sleipnir(もっと元を正すとOpera)でマウスジェスチャーの虜になってしまった私には必須の拡張です。非常に多くの動作を割り当て可能なのですが、私が使っているのは進む、戻る、新規タブ、タブを閉じるくらいですかね…。後者2つに関してはSleipnirと同様の割付はウィンドウに対してされているので、タブに対するそれときちんと入れ替えておくといい感じです。
Scrollbar Anywhereは表示中のページを掴んで(ドラッグして)スクロール出来るようにする拡張です。PCではなくてもあまり困らないのですが、ペン操作のりなざうに入れたらすごい便利なのではないかとめちゃくちゃ期待してます。(まだ入れてないんです…)

Googleツールバー
http://toolbar.google.com/firefox/T3/intl/ja/

Firefoxにも標準でGoogleの検索窓はついているのですが、こちらの方がカスタマイズ性が高いので置き換えて使っています。

Adblock(日本語版)
http://firefox.geckodev.org/index.php?Adblock

本来は広告を表示しないための拡張で、そっちの用途でも使ってはいる(Webメールなどではとっても便利)のですが、指定した画像をダウンロードしないという特長を生かしてナローバンド(bitWarp PDA)なりなざうでのトラフィック軽減に役立てています。

Stop-or-Reload Button
http://v2studio.com/k/moz/

STOPとRELOADのボタンを1つにまとめてくれます。確かに絶対同時には使わないですよね。PCであればそんなに恩恵は受けませんが、画面の狭いりなざうでは効果絶大です。

IE View(日本語版)
http://norahmodel.exblog.jp/1836317/

Firefoxで開いているページを、IEやその他のブラウザで開く事が出来ます。Sleipnirのタブのドラッグ&ドロップ(するとIEで開いてくれる)を愛用していた私にはうれしい拡張です。

XUL/Migemo
http://tkm.s31.xrea.com/xul/xulmigemo.shtml

現在表示中のページ内をキーボード入力でインクリメンタルサーチしてくれます。それだけだったらFirefoxのデフォルトでも出来そうなもんですが、この拡張のすごいところは日本語変換が不要なところ!例えば"拡張"という文字を探そうと思ったらキーボードから"kakutyou"と打ち込むとヒットしてくれます。すごい!

ScrapBook
http://amb.vis.ne.jp/mozilla/scrapbook/index.php?lang=ja

表示中のページを保存してくれる拡張です。Sleipnir時代にはずっと紙2001を使っていたのですが、紙Copiをレジストするほど使い込んでもなく、またFirefoxで使えない事から最近はそれほど出番がありませんでした。こっちはうまく使い方にマッチしてくれるかな?(まぁ紙シリーズとはちょっと毛色が違うとは思うんですけど)

User Agent Switcher(日本語版)
http://firefox.geckodev.org/index.php?User%20Agent%20Switcher

文字通りUserAgentを切り替える拡張です。あまり多用する事はないんですが、とりあえずおまじない代わりに。

あと拡張ではないんですが、Firefoxの高速化にFireTuneを使っています。

Totalidea Software
http://www.totalidea.com/frameset-products.htm

残念ながらWindowsでしか動きません。それ以外の環境ではこの辺とかこの辺を見て自力設定するしかなさそうですね。
あと、設定変更をするとフォント設定(Serifのみ)がブランクになってしまったりGoogleツールバーの設定がリセットされたりする(私だけかな?)ので、設定変更後はFirefox側の設定も少し見直す必要があります。(個人的には上記2点だけですが)

こんな感じで、今はかなり快適な環境になっています。あと個人的に欲しい機能は、

・選択文字列をショートカットキーを使ってGoogleツールバーから検索
・ツールバーに右(左)側のタブを閉じるボタンの追加

とこの2つくらいです。これ実装されたらホント完璧ですわ。

あと本当はテキストボックスの実装がIEライクになってくれればなおよいのですが。というのもこのblogを書くときにはテキストの色づけやリンクの作成にblog側の機能を使っている(ここにblogお持ちの方なら分かりますよね?)のですが、文章の途中でそれらの機能を使うと反映されたあと文章の頭に戻ってしまうんですよね。ある程度の長文書くときはめちゃくちゃ不便です。ここの更新だけは当面Sleipnirを使うようかな…。
posted by 月水和尚 (とも) at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。