2005年11月14日

Vine Linux 3.1 → 3.2 のアップグレード

以下のサイトを参考にとりあえずやってみました。

Vine Linux 3.2 にアップグレード — takanory.net
http://takanory.net/takalog/344

手順5までは問題なかったのですが、6でlilo.confの書き換えをしようとしたところinitrdで指定すべきファイルが/boot配下にありません。何で?と思いつつもinitrdを書いてないサンプルのファイルも別の場所で見かけたので、とりあえずinitrdだけは書かずにlilo.confの修正を終了し、おもむろに再起動。すると…。

カーネルPANICで立ち上がりません。(涙)

リセットして3.1のイメージで再起動。いや〜、lilo.confに定義残しておいてよかった!

で、いろいろ調べてみたところ、/(ルートディレクトリ)がSCSIディスクにある場合はinitrdは必須とのこと。VMWareって確かディスクはSCSI扱いだったので、どうもここが原因みたいです。
オンラインマニュアルを見たらimgファイルの作り方も書いてありました。

カーネルパッケージのアップグレード
http://vinelinux.org/manuals/kernel-upgrade-2.html

これで無事3.2にバージョンアップできました!(mkinitrdしたあとに/sbin/liloし忘れてもう一度カーネルPANICを起こしたのはナイショです)

最終的な手順をまとめておきます。
  1. /etc/apt/sources.listの"3.1"という記述を"3.2"に変更
  2. apt-get update を実行しソースリストの更新
  3. apt-get dist-upgrade を実行しカーネル以外のアップデート
  4. apt-get update を実行しソースリストの更新
  5. apt-get dist-upgrade を実行しカーネルのアップデート
  6. mkinitrd /boot/initrd-2.4.31-0vl1.8.img 2.4.31-0vl1.8 を実行しimgファイルの作成
  7. /etc/lilo.confを修正(詳細は後述)
  8. /sbin/lilo を実行しLILOの有効化
  9. 再起動!

最終的なlilo.confは以下のとおりです。
prompt
timeout=20
default=Vine3.2
boot=/dev/sda
map=/boot/map
install=menu
#message=/boot/message
vga=0x313

image=/boot/vmlinuz
        label=Vine3.2
        initrd=/boot/initrd-2.4.31-0vl1.8.img
        read-only
        root=/dev/sda3
        append=" resume2=swap:/dev/sda2"

image=/boot/vmlinuz.old
        label=Vine3.1
        initrd=/boot/initrd-2.4.27-0vl7.img
        read-only
        root=/dev/sda3
        append=" resume2=swap:/dev/sda2"
posted by 月水和尚 (とも) at 13:12 | Comment(4) | TrackBack(1) | Linux(ディストリビューション固有)
この記事へのコメント
トラックバックどうもです。
たしかに SCSI の場合は initrd は必須ですね。
うちは IDE なのでいらないのですが、S-ATA とかも SCSI として認識するので initrd 必要ですね。

ご迷惑をおかけしたみたいですいません。
Posted by たかのり at 2005年11月16日 14:22
たかのりさん、来ていただいてありがとうございます!

ご迷惑なんてとんでもございません。たかのりさんの情報がなければアップグレードの仕方も分からずただただ途方に暮れるだけでした。(dist-upgradeは初めての経験でした)
我ながらスキル不足を実感です。(S-ATAもSCSIとして認識されるのも知りませんでした…)

有用な情報をありがとうございました。
またぜひとも遊びに来て下さい!
Posted by バードヘッド (by tomo) at 2005年11月16日 14:53
vineのバージョンアップ時に参考にさせていただきました。うまくいったみたいです^^
ありがとうございました。
ただ、lilo.confにinitrdをちゃんと書いたのですがうちのはIDEなのでもしかしたら必要なかったのかな?とちょっと反省してます(よく分からなかったのでとりあえず書いといたのですが)^^;
Posted by ぱるぱる at 2005年12月23日 23:54
ぱるぱるさん、いらっしゃいませ。
コメント遅くなって申し訳ございません&お役に立てたようで光栄です。
IDEの場合はinitrdはいらないみたいですね。liloにinitrdなしの定義を追加して試してみるといいかもしれません。
…と思ったら、クリーンインストールされたようですね。快適そうで何よりです。
私のVine3.2もネットワークが認識しなくなってしまったので、1から入れ直そうと画策中です。

また遊びに来てください!
Posted by バードヘッド (by tomo) at 2005年12月26日 14:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9322574
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[linux]やっとVine3.2へ
Excerpt: わけあって3.1を入れたのですが、せっかくだから3.2にしようと思ったところうまく行かずに困っていたのですが、ついにその答えをを見つけることが出来ました。 以下のサイトを参考にさせていただきました。 ..
Weblog: ぱるぱるにっきでいいや、もう。
Tracked: 2005-12-23 22:44